toeのまとめ集

toeのブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

柏倉隆史Kashikura Takashi 5300

柏倉隆史 - 柏倉隆史

まだ情報がありません。

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・柏倉隆史のまとめ集

柏倉隆史のtwitter

5日前

@shuumaibentoe

正和先輩が楽屋でこれ以上上手くなろうとしてて怖いです。
5日前

@shuumaibentoe

鹿児島は桜島へ向かっておりーます。 walkinfesお世話になりまーす
5日前

@shuumaibentoe

@Jyouuuun ありがとう😊また来れる様に日々良いライブを楽しみまーす
5日前

@shuumaibentoe

@DoumotoY お疲れ様です ありがとう😊ございます
5日前

@shuumaibentoe

今日はcircleでお会いできた方々ありがとうございました。circle初めて出させて頂きましたがとても素晴らしいフェスでした!また福岡に来れたら良いなぁーです。明日は鹿児島walk innです
6日前

@shuumaibentoe

PUNK NINJA BRIGADE - FALLING IN PIECES
@YouTubeより
6日前

@shuumaibentoe

International Jet Set - Fade To White
@YouTubeより

Twitter (#柏倉隆史)

8時間前

@kmakikoiris

【the HIATUS】作曲の一番の思いは「柏倉隆史と伊澤一葉の喜ぶ顔が見たい」ってこと。 deminoco.com/20190521-month…
9時間前

@music_blog_jp

『デミロック』更新!【the HIATUS】作曲の一番の思いは「柏倉隆史と伊澤一葉の喜ぶ顔が見たい」ってこと。 bit.ly/2Wn0NQW
9時間前

@takenoco080352

【ブログ更新・ラジオ文字起こし】 【the HIATUS】作曲の一番の思いは「柏倉隆史と伊澤一葉の喜ぶ顔が見たい」ってこと。 deminoco.com/20190521-month… #月刊細美武士
1日前

@cozy_ism

桑原あいちゃん、リハーサル。 本番頑張りまーす!!! 5/26@新宿PIT INN pf/桑原あい sax/武嶋聡 bs/モリヤタクミ ds/柏倉隆史 ds/オータコージ
1日前

@SyZeuhl

@klute_akana @Dissulve (ドラマーイベントで集まった時、toeのドラマー柏倉隆史がtoeの楽曲のリズムパターンを褒められた時に返した一言「あぁ!あの曲いいよね!俺どんなんしてたっけ?」)
2日前

@AiKuwabaraStaff

本日は桑原あい新宿ピットイン3デイズ5/26(日)メンバーでリハです!オータコージ&柏倉隆史のツインドラムにベースのモリヤタクミそして昨年のアルバムでも共演したサックス武嶋聡という豪華メンバーで、ハービーハンコックやウェインショー… twitter.com/i/web/status/1…
3日前

@aizawaseishisai

@BCAA20000 ドラマーで一曲は難しいですね。 日本人から、柏倉隆史さんのこの一曲は、ドライヴには良いかも😀

柏倉隆史の関連動画

2019/03/11
CustomShopCANOPUS SessionKit SK-16 柏倉隆史
2019/02/21
ZOOM Q2n 4K meets 柏倉隆史
2018/07/16
【大好き柏倉隆史さん!】toeのフレーズ5選を繋げて演奏してみた!
2018/06/01
<鹿児島焼酎&ミュージックフェス>にホテルニュートーキョー、柏倉隆史×中村圭作
2018/05/21
【大好き柏倉隆史さん!!】I dance aloneのパターン!

柏倉隆史のQ&A

8年前
進研ゼミ高校講座のCM楽曲について
進研ゼミ高校講座「' 10 走れ。 男子」篇 「'10 走れ。 女子」篇のCMに 楽曲提供をしているバンドについてご存知の方が いらっしゃいましたら、教えてください。 (..
12年前
進研ゼミ 中学講座の女の子
現在、進研ゼミ中学講座のCMに出演している女の子は何という娘でしょうか? とてもかわいいと思います。 誰か知っている方いらっしゃいませんか?

toeのまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

toeについて

toe(トー)は日本のポストロックバンドである。2000年結成。楽曲は、幻想的なサウンドを特徴としたインストゥルメンタルが多いが、SHAKKAZOMBIEのオオスミ、クラムボンの原田郁子など、ゲストボーカルを迎えた曲もある。また、2枚目のミニアルバム「new sentimentality e.p.」では、ギターの山嵜がボーカルをとる曲もある。

出典:Wikipedia

公式ホームページ

スポンサーリンク

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク